2013旭岳~裏旭野営地のトイレ報告

                    報告:山のトイレを考える会  愛甲哲也


              
 2013年7月24日に、登山道補修の状況などを見るために旭岳に行ってきました。トイレ等についても見てきました。


              
姿見の池の避難小屋の携帯トイレブースは大変綺麗に維持されていました


旭岳頂上直下のニセ金庫岩のまわりには使用済みの紙がちらほら、
相変わらずトイレ場として使われているようです



 ・裏旭の野営指定地は雪もとけて使用されているようですが、使用済みの紙や昔埋めたようなビニールや缶が露出してました。当会が活動をはじめて13年、状況は思ったほど改善されていません。パークボランティアの方々が、露出してきたものから少しずつ清掃されているそうです。

裏旭野営地(その1)

裏旭野営地(その2)

裏旭野営地(その3)


旭岳ビジターセンターと同じ建物内の無料休憩所に、当会のパンフをおかせて
もらっています。トイレマップも置いてきましたので、旭岳に登山される方は、
早朝は閉まっているので下山後になるかもしれませんが、ぜひお立ち寄りください


裏旭野営地 (撮影者  愛甲哲也さん)

裏旭野営地で用を足すのに使われている岩。試しにしゃがんで見たが、身を隠せるほどの大きさでない。 裏旭野営地の内部に風よけのために積まれた岩に張りついている紙。野営地内のテントを設営する場所で用を足したのか、それとも野営地以外から紙が飛んできたのか?

裏旭野営地で用を足すのに使われている岩の陰。紙や便が野営地から見えないところに放置されているが、周辺の石がその上に隠すように積まれていた。