山のトイレ問題の実態


トムラウシ山南沼野営地(1/2) (1998.7.26  撮影者 横須賀邦子さん)

1.トムラウシ南沼テント場


黄色のテントが南沼野営地下部で、山頂から三川台方向を見て写した。写真中央に見えるのがトイレ場となっている大岩で、裏に回りこむとお花畑とキジ場になる。

2.トイレ道と登山道


右が三川台へ行く登山道で左へ延びているのがトイレ道。登山者が少なかったころは草の中にはミヤマキンポウゲやヨツバシオガマなどが咲いていた。ときどき登山道と間違って入る人がいるほど踏み付けがひどくなっている。

3.トイレ道の両脇


点々とティッシュが落ちている。古いのは草の中で融けかかり土色に変わってきているのもあるが、それを踏まないように用を足した新しい跡がわかる。これが大岩の懐に入るまで続く。

山のトイレ実態(TOP)へ  DUM