山のトイレ問題の実態


トムラウシ山南沼野営地 (2007.7.25  撮影者 仲俣善雄)

 2007年7月24日、トムラウシ南沼野営地に一泊してきました。テントは13張。まだまだスペースがありました。横須賀さんが写した1998年からジャスト9年。ティッシュの散乱状況はどうなっているか現地を調査してきました。トイレ道は岩に向かって放射状に走っていて、途中から違う岩に向かって分岐している所もありました。
 ティッシュを31ケ回収しましたが、殆ど大便をした時のものと思われます。山岳会などいろいろな団体が回収していると聞いていますので、今回のは、最近のものと考えられます。大便を拭いたティッシュの回収は勇気が要りますが、できるだけ回収したいものです。

携帯トイレブース(便座がある)
ティッシュの花1

ティッシュの花2
ティッシュの花3

トイレ道1
トイレ道2

トイレ道3
テント場。水は豊富にあった

トムラウシ山に登る途中で写す。目を凝らすと放射状に走るトイレ道がよく見える

山のトイレ実態(TOP)へ  DUM